【ツエーゲン金沢】vs FC岐阜【台風に負けじと今季初のホーム連勝!白山ダービーはダブルで終焉!】

20181001073416318.jpg


 15位・金沢が19位・岐阜をホームに迎えた“白山ダービー”第2ラウンド。台風の影響が心配されたものの、試合は予定通り開催された。ボランチの大橋 尚志を出場停止で欠く金沢は、梅鉢 貴秀が先発出場。また、左SBには沼田 圭悟が入った。前節・東京V戦に引き分け、連敗を『10』でストップした岐阜は、前節同様のスターティングメンバーで臨む。

 パスをつなぐ岐阜、ボールを奪う金沢。両者の真っ向勝負が予想された一戦。金沢はディフェンスラインを下げ過ぎず、ミドルサードにコンパクトな守備ブロックを構え、そこからハメにいこうという姿勢を見せたものの、岐阜はボランチが2CBの間、またはSBとCBの間に下りてビルドアップ時の数的優位を確保。最終ラインの選手とともに落ち着いてボールを動かした。時にGKビクトルまで加わることで金沢のファーストDFを左右に振り回し、守備の的を絞らせない。

 前半は岐阜のボール保持、前進を許した金沢だったが、ハーフタイムを挟んだ後半はペースをつかむ。57分、藤村 慶太のシュートが一度はポストを叩いたが、自ら押し込み先制に成功。対する岐阜は田中 パウロ淳一がサイドを突破してマイナス気味のパスを供給する形を作ってはいたが、ゴールは生まれなかった。そして、終盤に岐阜が前がかりになったところで、金沢の金子 昌広がその背後を突き、冷静にシュートを決めて2-0とした。

 金沢はホーム2連勝、岐阜は12戦勝ちなしとなった。試合後、柳下 正明監督が「良いゲームだった」と試合を振り返った一方、大木 武監督は「まだまだだなという気持ちでいます」と話した。

スタジアム西部緑地公園
入場者数2,301 人
天候/気温/湿度曇/22.2℃/65%


順位勝点得失点得点失点
1346121014+24240

関連
【ツエーゲン金沢】vs FC岐阜【闘将退席処分にチームは奮闘、白山ダービーを制する】

関連記事
【ツエーゲン金沢】2018シーズン日程&結果【SHINKA】
【ツエーゲン金沢】2018シーズンメンバー【ヤンツー2年目】

合スタッツ

ツエーゲン金沢vsFC岐阜
2得点0
0前半0
2後半0
57' 藤村
90+2' 金子
得点者
17SH7
9FK17
3CK4
1警告0
4' 垣田警告者
0退場0
退場者

20181001073417587.png
minInOUT
42'マラニョン垣田 裕暉
84'金子 昌広マラニョン
90+3'毛利 駿也清原 翔平


部メディア

■プレス
【金沢】藤村、移籍後&リーグ戦初ゴール!初ホーム連勝

■twitter






20181001073416d39.jpg

FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!


関連記事


0 Comments

Post a comment