archive: 2018年05月  1/1

【ツエーゲン金沢】vs モンテディオ山形【DFリーダー、開始早々の退場劇で逆転負け】

 ともに3試合ぶりの勝利で順位の浮上をめざす19位・山形と暫定14位・金沢が対戦。先制はアウェイの金沢だったが、その金沢に退場者が出たこともあり、山形が逆転に成功。金沢の反撃をしのぎ、2-1で勝利した。 立ち上がりからペースを握ったのは金沢。「トレーニングでやってることはプレーで出せた」(柳下 正明監督)とボールを動かしながらサイドで起点を作り、一方的に押し込んだ。12分、大橋 尚志のクロスから垣田 裕暉...

  •  0
  •  0

【ツエーゲン金沢】vs 徳島ヴォルティス【風ツエーゲン、痛み分け】

 15位の金沢が9位の徳島をホームに迎えた一戦。金沢は前節・松本戦で戦列復帰した梅鉢 貴秀がメンバー外。松本戦も万全とは言えなかっただけに、状態が気がかりだ。離脱者が続出中の徳島はこの日も岩尾 憲、杉本 太郎ら主力を欠いたが、島屋 八徳が先発復帰。 ファーストシュートは金沢だった。1分、右からのFKにファーサイドで作田 裕次が豪快ヘッドを放つが、左のポストに嫌われた。試合は強い風が吹く中、なかなかボールが...

  •  0
  •  0

【ツエーゲン金沢】vs 松本山雅FC【大崩れも中盤の要・梅鉢復帰は好材料】

 地域リーグ時代からのライバルである金沢を、アルウィンで迎え撃った松本。暑さによる消耗も危惧されたが、両チームともにキックオフ直後からエンジン全開。この試合に懸ける両雄の意気込みを感じさせる出だしとなった。 パウリーニョの出場停止により、足元の技術に長けた岡本 知剛をボランチ起用したホームチーム。中盤の底から長短のパスを配給するが、金沢の守備も堅い。逆にカウンターから好機を作られ、セットプレーで冷...

  •  0
  •  0

【ツエーゲン金沢】5失点の悔しさは、松本の地で飲んで呑んで・・・

AWAY松本に行ってきました!結果は・・・でしたが、800人近い金沢サポーターと応援し楽しかったです。勿論、松本観光も…、いつ来ても綺麗でサッカー熱の高い良い街ですね。...

  •  0
  •  0

【ツエーゲン金沢】vs 東京ヴェルディ1969

 3連戦の最後に中2日での試合とあって、ともに前節からメンバーを変更。東京Vは井上 潮音が外れ、前節はベンチだった田村 直也がスタメンに復帰した。金沢は佐藤 洸一が8試合ぶりのスタメンの他、沼田 圭悟、宮崎 幾笑もスタメンに名を連ねた。 試合は立ち上がりから金沢がアグレッシブにプレスを掛けるが、東京Vはピッチを広く使って巧みにボールを動かし、金沢陣内に攻め込んでいく。しかし金沢もすぐに対応。東京Vのダ...

  •  0
  •  0

【ツエーゲン金沢】vs アルビレックス新潟【オレンジ軍団襲来、奮闘むなしく1点差】

 9位・金沢がホームに14位・新潟を迎えた一戦。前節・岐阜戦で退席処分を受けた金沢の柳下 正明監督は、今節ベンチ入りすることができない。代わりに関 浩二ヘッドコーチが指揮を執る。柳下監督にとってはかつて率いた新潟との古巣対決、監督とコーチという間柄で磐田の黄金時代を築いた鈴木 政一監督との対戦は実現しなかった。 ゴールデンウィーク中の連戦ということもあり、新潟からも多くのサポーターが応援に足を運び、ア...

  •  0
  •  0

【ツエーゲン金沢】vs FC岐阜【闘将退席処分にチームは奮闘、白山ダービーを制する】

 明治安田J2第11節、岐阜と金沢が対戦する“白山ダービー”第1戦が岐阜のホーム・長良川にて行われた。 序盤、金沢は徹底的に岐阜のサイドへのパスを遮断。岐阜の両ウイングにピタリと金沢の両SBが張りつき、ボールを奪えば攻撃へと昇華させる。さらに中盤でも藤村 慶太と大橋 尚志が岐阜の中盤に圧力を掛けて攻撃を抑制した。しかし岐阜も引かず、渋滞する中盤にボールを入れて、特徴であるサイド攻撃に展開しようと試みた。す...

  •  0
  •  0