【ツエーゲン金沢】vs 松本山雅FC【上位連戦、大量失点の波は止めれず】

順位勝点得失点得点失点
1913349-161127
20170606074755a5e.jpg


スタジアム西部緑地公園
入場者数5,892 人
天候/気温/湿度晴/22℃/46%



 日曜19時キックオフのナイトゲームにもかかわらず、アウェイの松本サポーターも大挙して応援に訪れ、普段は空席が目立つアウェイ側ゴール裏を緑に染めた。
 両チームとも前節からメンバー変更は一人のみ。金沢は山﨑 雅人がベンチスタートで、杉浦 恭平が先発復帰。対する松本はボランチのパウリーニョに代わり、宮阪 政樹がスタメンに名を連ねた。
 前半は一進一退の試合展開。両者は立ち上がりにセットプレーのチャンスを得る。2分に松本、3分には金沢がゴールをうかがうも、良い形でシュートまで持ち込めない。6分、杉浦のミドルシュートはGK村山 智彦がキャッチ。
 松本は高崎 寛之のポストプレー、石原 崇兆の推進力を軸に攻め込むが、金沢の守備陣も集中力を高く保ち決定機を作らせない。30分、こぼれ球に反応した宮崎 幾笑が思い切って振り抜いたシュートは村山がセーブ。40分には石原がシュートを放つも、廣井 友信のシュートブロックが得点を許さない。試合はスコアレスで前半を折り返した。
 後半の入りは金沢ペース。敵陣でプレーする時間が長く、松本を押し込んだものの、66分を境に松本が試合を完全に掌握する。工藤 浩平のパスを受けた石原のゴールで松本が先制すると、石原のクロスを工藤が押し込み追加点を挙げる。

 さらに、工藤のパスを岩間 雄大が決めてスコアは0-3。

 金沢は1点を失ってから、4分間でさらに2失点。反撃の糸口を見いだせないまま、83分には、高崎にネットを揺らされた。

 松本が大量得点で6試合ぶりの勝利を挙げた。



関連


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


ツエーゲン金沢vs松本山雅FC
0得点4
0前半0
0後半4
得点者66' 石原
69' 工藤
70' 岩間
83' 高崎
3SH13
10FK18
3CK1
0警告1
警告者55' 岩間
1退場0
90+2' 廣井退場者



minInOUT
56'山崎雅人大槻優平
77'金子昌広中美慶哉
77'垣田裕暉杉浦恭平






☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:ツエーゲン金沢vs松本山雅FC 明治安田生命J2リーグ 第16節 2017/5/28

プレス
福岡、大敗で首位陥落…松本はアウェイで金沢に4得点大勝





DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆

20170606074657fd4.jpg







FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment