【ツエーゲン金沢】vs 名古屋グランパス【尾張の地で"百万石まつり"!】

順位勝点得失点得点失点
1816449-151429
20170606074727467.jpg


スタジアム豊田スタジアム
入場者数14,746 人
天候/気温/湿度晴/24.2℃/33%



 3連勝で首位に立った名古屋は、ホームで金沢に2-3で逆転負けを喫し、わずか1節で首位の座から転げ落ちた。金沢は5戦ぶりの勝利、アウェイに駆け付けたサポーターと喜びを分かち合った。
 前半から試合の主導権は名古屋が握った。圧倒的にボールを保持して金沢陣内に攻め込む姿勢を見せる。先制点を挙げたのは24分、DFの櫛引 一紀がドリブルで持ち上がるとパス交換でペナルティエリア内に進入、その折り返しをシモビッチがダイレクトでゴール左に流し込んだ。練習で何度も繰り返していた形、見事な連係でのゴールだった。
 その後も圧倒的に名古屋が攻め込む。しかし追加点を奪えずにいると、前半アディショナルタイムに一瞬のスキを突かれてしまう。バックパスを受けたGK楢﨑 正剛に金沢の佐藤 洸一が猛然とプレスを掛ける。クリアボールは佐藤の足に当たり、ゴールに吸い込まれた。
 3試合ぶりの得点で勢いが出た金沢は61分、高い位置でプレスを掛けると、名古屋DF酒井 隆介のミスを誘い、途中出場の金子 昌広が逆転ゴール、金沢が2-1とする。
 しかし地力に勝る名古屋、69分にペナルティエリア右からのクロスを佐藤 寿人が落ち着いて杉本 竜士につなぐ。受けた杉本は細かいステップでDFをかわしてシュート。個人技で名古屋が同点に追い付いた。
 一進一退の攻防となった終了間際、金沢は自陣からのロングボールに反応した佐藤 洸一が相手DFに競り勝つと、GKとの1対1を冷静に決めてシーソーゲームに終止符を打った。
 「足を引っ張ってしまった」と楢﨑。名古屋はこれまでには考えられないミスを重ね4連勝を逃すとともに、手痛い1敗を喫した。



関連


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


名古屋グランパスvsツエーゲン金沢
2得点3
1前半1
1後半2
24' シモビッチ
69' 杉本
得点者45+1' 佐藤
61' 金子
87' 佐藤
14SH16
21FK9
8CK1
0警告2
警告者53' 中美
55' 太田
退場
退場者



minInOUT
49'金子昌広大槻優平
58'榎本滉大太田康介
90+垣田裕暉佐藤洸一






☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:名古屋グランパスvsツエーゲン金沢 明治安田生命J2リーグ 第17節 2017 6 3


プレス
【金沢】佐藤、流血なんの2発!首位・名古屋を撃破

twitter












DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆

20170606074613120.jpg







FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment