【ツエーゲン金沢】vs 東京ヴェルディ1969【連敗脱出!不調同士で勝点分け合う】

順位勝点得失点得点失点
18298513-172643


201708080701061cf.jpg


スタジアム西部緑地公園
入場者数4,046 人
天候/気温/湿度晴/29.6℃/76%



 3連敗中の金沢と5戦勝ちなしの東京Vが激突した一戦。金沢は出場自粛明けの野田 紘史が先発復帰したことにより、アタッカーの宮崎 幾笑が本職のサイドハーフに入った。一方の東京Vは、前節同様のスターティングメンバーで試合に臨む。
 2分、金沢の宮崎がドリブルでペナルティエリア内に進入するもDFに対応され、CKを獲得。しかし、立ち上がりのセットプレーを生かすことはできない。東京Vは3バックを中心にボールを回してチャンスをうかがう。ビルドアップしながら、カルロス マルティネスやアラン ピニェイロへのロングボールを交えていく。ただ、組み立ての要である中後 雅喜を杉浦 恭平がケアしており、効果的なパスは少ない。
 13分、東京VがCKを得る。中後のキックから平 智広がヘディングシュートを放ったものの、枠をとらえられない。16分、カルロス マルティネスのパスを受けたアラン ピニェイロにビッグチャンスが到来。だが、これはGK白井 裕人がビッグセーブ。スペースへ走り込むアラン ピニェイロへのロングボールで起点を作る東京Vだが、得点には至らない。金沢も敵陣へ攻めたが、最後の精度が不足していた。
 後半は金沢がボールを保持。間のスペースにボールを出し入れして、東京Vの守備ブロックの綻びを探す展開だった。チーム得点王の佐藤 洸一に何度かチャンスが訪れたものの、ものにできず。外国籍選手と梶川 諒太の突破力でゴールに迫った東京Vも1点が遠かった。試合はスコアレスドローで終了。波に乗り切れない両者は勝点1を分け合った。


関連
⏩(前回対戦)【ツエーゲン金沢】vs 東京ヴェルディ1969【無情、逆転負け】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


ツエーゲン金沢vs東京ヴェルディ1969
0得点0
0前半0
0後半0
得点者
13SH10
10FK5
7CK6
警告1
警告者42' 田村
0退場0
退場者


2017080807010204b.png


minInOUT
77'金子昌広宮崎幾笑
87'秋葉勝大橋尚志
90'垣田裕暉杉浦恭平







☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:ツエーゲン金沢vs東京ヴェルディ 明治安田生命J2リーグ 第26節 2017/8/5


プレス
【金沢】東京Vにドローも4連敗を阻止





DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


20170808070105961.jpg






FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment