【ツエーゲン金沢】vs モンテディオ山形【"山"の日に屈する、5試合勝ちなし】

順位勝点得失点得点失点
18298514-182745

20170817075123e66.jpg


スタジアムNDソフトスタジアム山形
入場者数12,743 人
天候/気温/湿度雨/23.5℃/85%



 『山の日』の祝日、『山形県民応援デー』で1万2000人を超えるスタンドとともに戦ったホームの山形が2-1で金沢に勝利し、連勝を飾った。
 試合はキックオフ直後、いきなり動く。キックオフのボールを山形は蹴り出さずにつなぎ、センターバックの加賀 健一から右サイドへ。阪野 豊史が競ったこぼれ球を拾った山田 拓巳がそのまま縦に突破し、上げたクロスを瀬沼 優司がヘディングで競り勝つと、ボールはゴール左隅に吸い込まれた。前節は後半アディショナルタイムに決勝ゴールを挙げた瀬沼が、今節はいきなりの先制点で山形がリードした。
 その後も山形は金沢を上回るアクションで先手を取り続け、絶えずボールを動かしながら右、左、中央と3方向からゴール前に攻め込んだ。しかし、金沢も簡単にシュートは許さずにしのぐと、徐々に守備を修正する。しばらくは球際から球際への激しい攻防が続き、金沢がボールを支配する時間帯もあったが、前半は1-0のまま折り返した。
 後半は互いに守備から入り、攻撃では後方でボールを動かしながら縦へのパスを狙う展開となったが、53分、山形はスローインで阪野がキープしたボールに佐藤 優平が絡んで抜け出し、落ち着いてニアに流し込んで追加点を挙げた。
 66分、金沢は垣田 裕暉と山﨑 雅人のFW二人を同時に投入し、反撃のスイッチを入れると、直後にはスルーパスに抜け出した佐藤 洸一が強烈なシュートを放ち、そこで奪ったCKから、垣田がヘディングシュートを決めて1点差に迫った。
 しかし、金沢の反撃はここまで。守備にシフトした山形は危ない展開に持ち込ませず、逆に85分、セットプレーから瀬沼がクロスバー直撃のヘディングシュートを放つなど惜しいシーンを作りながらリードを守りきった。


関連
⏩(前回対戦)【ツエーゲン金沢】vs モンテディオ山形【エース3戦連発も追いつかれ】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


モンテディオ山形vsツエーゲン金沢
2得点1
1前半0
1後半1
1' 瀬沼
53' 佐藤
得点者68' 垣田
9SH8
17FK15
5CK6
1警告2
90+3' 児玉警告者23' 野田
45+1' 作田
0退場0
退場者


201708170751241e0.png


minInOUT
66'山崎雅人宮崎幾笑
66'杉浦恭平垣田裕暉
80'金子昌広佐藤洸一






☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:モンテディオ山形vsツエーゲン金沢 明治安田生命J2リーグ 第27節 2017/8/11

プレス
【金沢】山形に1―2で敗れ5戦勝ちなし…柳下監督「ばかげている失点」





DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


20170817075122bd6.jpg






FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment