【ツエーゲン金沢】vs V・ファーレン長崎【憂いの晩夏、9戦勝ちなし】

2017年09月03日16:35  ツエーゲン金沢~2017~ 写真あり

順位勝点得失点得点失点
19308617-243054

201709031147302f7.jpg


スタジアム西部緑地公園
入場者数3,000 人
天候/気温/湿度晴/24.6℃/52%



 18位・金沢がホームに5位・長崎を迎えた一戦。金沢は前節・讃岐戦から先発を一人変更。太田 康介に代わり、小柳 達司がダブルボランチの一角に入る。長崎は前節・京都戦と同じ11人が先発に名を連ねた。出場停止明けのファンマはベンチスタート。秋の訪れを感じさせる涼しい風が通り抜ける気候は、運動量自慢の両チームにとってプラス要素だった。

 慎重な立ち上がりを見せた両者だが、序盤は長崎がコンパクトな守備ブロックを形成し、金沢がボールを保持する展開だった。6分、大橋 尚志のパスを受けた杉浦 恭平がミドルシュートを放つも枠の外。10分には大橋がミドルシュートを狙うも、こちらも枠を捉えられない。長崎は中央を堅く締めてペナルティーエリア内への侵入を許さなかった。
 試合が動いたのは30分。長崎は右サイドの敵陣深い位置でスローインを得る。飯尾 竜太朗が投げたボールを島田 譲がスルー、平松 宗がポストプレーで落とし、島田がゴールに蹴り込んだ。
 先制した長崎はボールを握る時間を増やしてさらなるチャンスをうかがう。すると53分、長崎がPKを獲得。キッカーの平松が冷静に決めてリードを2点に広げた。
 一方の金沢は単発の攻撃が目立ち、有効打を繰り出せない。しかし79分、クロスのこぼれ球を中美 慶哉が押し込んで1点を返す。
 85分には佐藤 洸一が背後に抜け出すも仕留め切れず。後半アディショナルタイムには、小柳のクロスに佐藤が頭で合わせたものの、ゴールネットを揺らすことができなかった。
 金沢の反撃は1点にとどまり、これで9戦勝ちなし。J1昇格レースを戦う長崎が勝点3をつかんだ。


関連
【ツエーゲン金沢】vs V・ファーレン長崎【初得点も初勝利ならず】

(⏬記事は下に続きます⏬)


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程&結果
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆

(⏬続きはここから⏬)


【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆



ツエーゲン金沢vsV・ファーレン長崎
1得点2
0前半1
1後半1
79' 中美得点者30' 島田
54' 平松
12SH7
6FK13
6CK6
4警告0
17' 佐藤
53' 石田
60' 宮崎
90+2' ビョン
警告者
0退場0
退場者

20170903114726495.png


minInOUT
63'太田康介石田崚真
75'山崎雅人杉浦恭平
89'垣田裕暉宮崎幾笑



⇒BACK TO CONTENTS



☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:ツエーゲン金沢vsV・ファーレン長崎 明治安田生命J2リーグ 第31節 2017/9/2

プレス
【金沢】9月になっても抜け出せない9戦勝ちなし

⇒BACK TO CONTENTS




DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


201709031147289c0.jpg




⇒BACK TO CONTENTS


FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事




トラックバックURL

http://footballsoccerbaka.jp/tb.php/133-4a7b04dc

前の記事 次の記事