【ツエーゲン金沢】vs 横浜FC【横浜戦3連勝は達成できず、無得点敗戦】

2017年09月10日20:24  ツエーゲン金沢~2017~ 写真あり

順位勝点得失点得点失点
19308618-263056

20170910223609aa7.jpg


スタジアムニッパツ三沢球戯場
入場者数7,960 人
天候/気温/湿度晴/24.7℃/73%



 J1昇格プレーオフ圏、さらには自動昇格圏の2位以内を目指す8位・横浜FCが、残留争いから抜け出したい19位・金沢をニッパツ三ツ沢球技場に迎えた一戦は、ホームの横浜FCが勝点3を手にした。
 横浜FCは前節・湘南戦で野村 直輝が負傷離脱し、その代役として永田 拓也が左サイドハーフに入った。金沢は前節とスタメンの顔触れは同じだが、中美 慶哉が左サイドハーフ、杉浦 恭平がFWと位置を入れ替えている。ここまで9ゴールの中美をあえてサイドに置く策がどう出るか注目された。
 序盤は互いに慎重にゲームに入ったが、徐々にペースを握ったのは横浜FC。コンパクトな守備で金沢のパスを網にかけ、素早くサイドに展開し、ボールを保持して攻める。しかし、金沢の中央の守備は堅く、なかなか崩してペナルティエリアに入ることはできなかった。すると、金沢も攻めあぐねる横浜FCからボールを奪って効果的にカウンターを繰り出す。横浜FCの左サイド、田所 諒の裏が狙われ、22分にはそこを起点に沼田 圭悟のミドルシュートがゴール右隅を襲うが、中里 崇宏がライン上でクリアして事なきを得る。前半アディショナルタイムには宮崎 幾笑のクロスに佐藤 洸一が合わせるが、惜しくも枠を外し、同点のまま前半を終えた。
 前半終了直前に藤井 悠太が負傷し、小宮山 尊信に交代した横浜FCは、田所のポジショニングを修正。金沢から危険なクロスを入れられる場面は減った。ロングボールの多い展開から時間とともに互いに間延びし、得点のにおいが漂う中、均衡を破ったのは横浜FC。70分、右サイドからボールを運び、ジョン チュングンと永田が起点を作り、小宮山がクロスを入れると、レアンドロ ドミンゲスのヘディングシュートがゴールに吸い込まれた。
 1点を追う金沢だが、焦りからか浮き足立ち、ロングボールへの対応ミスから連続してCKを許し、83分に西河 翔吾に追加点を奪われる。
 必死に攻める金沢だが、終盤に来ての2点差はあまりに大きかった。最後までゴールネットを揺らせず、これで金沢は10試合勝ちなし。一方、横浜FCは4戦負けなしとなる完封勝利。2位・福岡、3位・名古屋がともに敗れたため、2位争いに食い込んできた。


関連
【ツエーゲン金沢】秋晴れ、横浜【今季3回目観戦】
【ツエーゲン金沢】vs 横浜FC【天皇杯、ターンオーバー?なにそれ?】
⏩(前回対戦)【ツエーゲン金沢】vs 横浜FC【ワンダーボーイ躍動、3-2への収束力】

(⏬記事は下に続きます⏬)


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程&結果
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆

(⏬続きはここから⏬)


【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


横浜FCvsツエーゲン金沢
2得点0
0前半0
2後半0
70' レアンドロ
83' 西河
得点者
12SH7
16FK13
10CK5
1警告2
58' レアンドロ警告者3' ビョン
88' 垣田
0退場0
退場者


20170910223607e22.png


minInOUT
81'垣田裕暉杉浦恭平
89'山崎雅人宮崎幾笑



⇒BACK TO CONTENTS



☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:横浜FCvsツエーゲン金沢 明治安田生命J2リーグ第32節2017/9/9
2017/09/10

プレス
【金沢】3連敗、10戦勝ちなし…柳下監督「力負け」

⇒BACK TO CONTENTS




DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


201709102236091e4.jpg




⇒BACK TO CONTENTS


FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事




トラックバックURL

http://footballsoccerbaka.jp/tb.php/134-3711773a

前の記事 次の記事