【ツエーゲン金沢】vs 名古屋グランパスエイト【加賀の陣でダブル達成、11試合ぶり勝利】

順位勝点得失点得点失点
18339618-243357

20170917193324c18.jpg

スタジアム西部緑地公園
入場者数11,173 人
天候/気温/湿度曇/25.2℃/63%



 今節は台風18号の影響が心配されたものの、試合は予定通り行われた。金沢は出場停止のビョン ジュンボンに代わり、作田 裕次が先発。小林 裕紀を出場停止で欠く名古屋は、櫛引 一紀がスタメンに名を連ねた。
 パスサッカーを展開する名古屋に対し、金沢は守備陣形をコンパクトに保ってカウンターを狙う。6分、杉浦 恭平がボックス内へ浮き球のパスを送り、これに対応した名古屋がPKを献上。宮崎 幾笑がPKを決めて、金沢が先制に成功する。
 その後も金沢はカウンターを繰り出したが、追加点は奪えない。ボールサイドにスライドしながら名古屋を迎え撃ったものの、守備陣形が間延びする場面も見られた。しかし、簡単にはボックス内への進入は許さない。試合は後半も名古屋がボールを保持して攻める展開。ビッグチャンスを作れない時間も長かったが、58分、秋山 陽介のゴールで同点に追い付く。

 追い付かれた金沢だったが、ここで崩れなかった。すると72分、山﨑 雅人のパスを佐藤 洸一が収め、パスを出した先にいたのは金子 昌広。途中出場直後、すぐにネットを揺らして見せた。

 さらに74分、金沢がダメ押しの3点目を奪う。石田 崚真のクロスに佐藤が頭で合わせた。

 83分、名古屋に決定機。ガブリエル シャビエルのパスを受けた青木 亮太がシュートを放つも、GK白井 裕人にセーブされた。
 11173人の観衆が見守る中、金沢は3-1の勝利を収めた。今季名古屋戦ダブルを達成し、11試合ぶりに勝点3を獲得。ボールは握れど、怖さを欠いた名古屋は、自動昇格圏が遠のく手痛い一敗となった。


関連
⏩(前回対戦)【ツエーゲン金沢】vs 名古屋グランパス【尾張の地で"百万石まつり"!】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


ツエーゲン金沢vs名古屋グランパスエイト
3得点1
1前半0
2後半1
6' 宮崎(P)
72' 金子
74' 佐藤
得点者58' 秋山
11SH17
6FK13
2CK6
2警告2
52' 石田
55' 佐藤
警告者63' ガブリエルシャビエル
67' シモビッチ
0退場0
退場者

2017092507241822c.png



minInOUT
45*山崎雅人杉浦恭平
71'金子昌広宮崎幾笑
82'太田康介大橋尚志






☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:ツエーゲン金沢vs名古屋グランパス 明治安田生命J2リーグ 第33節 2017/9/17

プレス
【金沢】11試合ぶり勝利…6位名古屋から3点

twitter
⏩佐藤選手、小柳選手がDAZNベストプレーヤーに選出されました。







DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


20170917193320598.jpg






FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment