【ツエーゲン金沢】vs 水戸ホーリーホック【有終の美、俺たちの大槻優平!】

順位勝点得失点得点失点
1749131019-184967
201712120948475f0.jpg

スタジアム西部緑地公園
入場者数3,134 人
天候/気温/湿度曇雨/11.2℃/40%



 今季最終戦をホームで戦う金沢が、水戸を迎えた一戦。気温が低く、かなり寒さを感じる気候の中で試合が行われた。今季限りでの現役引退を発表した金沢の大槻 優平は久々に先発出場を果たし、右サイドハーフに入った。前節・熊本戦で得点を挙げた山﨑 雅人もスタメンに名を連ねた。
 両チームとも[4-4-2]システム同士のミラーゲーム。前半は「何度かセンターバックの前にスペースを作ってしまい、そこでセカンドボールを拾われて押し込まれていた」(柳下 正明監督)金沢だが、先制に成功する。13分、佐藤 洸一がディフェンスラインの背後にパスを送ると、これを受けた中美 慶哉がドリブルからシュートを放ち、ゴールネットを揺らした。
 先制を許した水戸は、湯澤 洋介が積極的なプレーを見せる。19分、湯澤が左サイドから中央へドリブルで切り込みシュートを打つが、枠をとらえない。29分には、敵陣に攻め込んだ水戸がPKを獲得する。キッカーの林 陵平が冷静に決めて、試合を振り出しに戻す。
 だが、その後は金沢ペースで試合が進み、チャンスを作り出せない。
 コンパクトな守備ブロックを形成する水戸に対し、金沢は前後左右にボールを動かしながらゴールを目指す。すると60分、ドラマチックなゴールにスタジアムは歓喜に包まれた。佐藤 洸一のシュートをGKがはじいたこぼれ球に、この日が現役最後の試合となる大槻が詰めていた。
 大槻の勝ち越しゴールを守り切った金沢が2-1の勝利を収め、7戦負けなしでシーズンを締めくくった。


関連
【ツエーゲン金沢】vs 水戸ホーリーホック戦【守備システム修正できず、4失点】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



☆試合スタッツ☆

ツエーゲン金沢vs水戸ホーリーホック
2得点1
1前半1
1後半0
13' 中美
60' 大槻
得点者30' 林(P)
18SH9
10FK14
12CK2
3警告2
24' 中美
29' 石田
55' 作田
警告者74' 福井
90+2' 細川
0退場0
退場者

201712120948234a8.png


minInOUT
74'垣田裕暉大槻優平
90'太田康介大橋尚志
90+3'嶺岸山崎雅人


☆外部メディア☆

YouTube
⏩【公式】ハイライト:ツエーゲン金沢vs水戸ホーリーホック 明治安田生命J2リーグ 第42節 2017/11/19

プレス
【金沢】大槻、今季1号が有終弾!最終7戦負けなしでしめくくった




DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment