【ツエーゲン金沢】vs 東京ヴェルディ1969

201805071252135d7.jpg


 3連戦の最後に中2日での試合とあって、ともに前節からメンバーを変更。東京Vは井上 潮音が外れ、前節はベンチだった田村 直也がスタメンに復帰した。金沢は佐藤 洸一が8試合ぶりのスタメンの他、沼田 圭悟、宮崎 幾笑もスタメンに名を連ねた。

 試合は立ち上がりから金沢がアグレッシブにプレスを掛けるが、東京Vはピッチを広く使って巧みにボールを動かし、金沢陣内に攻め込んでいく。しかし金沢もすぐに対応。東京Vのダブルボランチから自由を奪い、パスが出た先で激しくボールを奪うと、シンプルに佐藤をターゲットとする攻撃で脅かす。均衡が崩れたのは29分。藤村 慶太が斜めに鋭いクサビのパスを中央に打ち込むと、それを佐藤が落とし、走り込んだ宮崎が拾ってゴールネットを揺らす。金沢先制。ここ2試合、リードを許すと点を取るため前がかりになってカウンターから失点を重ねている東京Vにとってはイヤな展開。それでも前半は0-1のまま終え、反撃は後半に託した。

 後半、1点を追う東京Vは53分にカルロス マルティネス、61分に李 栄直と、次々に交代カードを切る。しかし金沢の堅守の前になかなか打開策を見いだせず、攻めに人数をかけているぶん薄い守備を何度もカウンターで襲われてピンチを招きながら時間が過ぎていった。79分には林 昇吾を投入し、前線に上がった李 栄直をターゲットにしたクロス攻撃に活路を見いだすも、なかなか決定機にまでは持ち込めない。アディショナルタイム、左サイドから梶川 諒太のクロスにカルロス マルティネスが頭で合わせるが、ループ気味に枠を捉えたボールはGK白井 裕人がはじき出した。その後のCKも金沢は集中してはね返し、タイムアップを迎え今季5勝目。東京Vはこれで3連敗となり、順位を大きく落とした。

スタジアム味の素スタジアム
入場者数5,587 人
天候/気温/湿度晴/25℃/35%

順位勝点得失点得点失点
81853541713

関連
【ツエーゲン金沢】vs 東京ヴェルディ1969【連敗脱出!不調同士で勝点分け合う】
【ツエーゲン金沢】vs 東京ヴェルディ1969【無情、逆転負け】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2018シーズン日程&結果【SHINKA】
【ツエーゲン金沢】2018シーズンメンバー【ヤンツー2年目】

合スタッツ

東京ヴェルディ1969vsツエーゲン金沢
0得点1
0前半1
0後半0
得点者29' 宮崎
5SH12
14FK9
6CK2
0警告3
警告者12' 庄司
15' 大橋
72' 清原
0退場0
退場者

20180508081138f3f.png

minInOUT
70'垣田 裕暉佐藤 洸一
70'加藤 大樹マラニョン
87'杉浦 恭平宮崎 幾笑


部メディア

■プレス
【金沢】MF宮崎V弾で東京Vに勝利




201805071248142c3.jpg

FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!


関連記事


0 Comments

Post a comment