【ツエーゲン金沢】vs 京都サンガF.C.【勝ち遠く3失点、攻撃のアイディアは乏しく】

2018年06月04日07:09  ツエーゲン金沢~2018~ 写真あり

201806040705439f3.jpg


 暫定18位・金沢と20位・京都の下位直接対決。CBの庄司 朋乃也を出場停止で欠く金沢は、廣井 友信が今季初先発。左サイドハーフには加藤 大樹が入った。京都はDF陣の顔触れに前節からの変更はないものの、宮城 雅史、レンゾ ロペスが先発復帰。金沢は[4-4-2]、京都はエスクデロ 競飛王がアンカーを務める[4-3-3]システム。

 立ち上がりは金沢ペース。3分、藤村 慶太がミドルシュートを放つが、GK若原 智哉がキャッチ。5分には清原 翔平がドリブルで切り込むと、こぼれ球に反応した毛利 駿也がシュートを打つも枠の外。

 京都は金沢のパスカットに遭う場面も見られ、なかなかハーフウェーラインを越えられず、自陣で金沢の攻撃を受ける時間が続いた。それでも、右ウイングの岩崎 悠人の前方のスペースに蹴り出すロングボールを突破口に反撃を試みた。金沢ペースで試合が進む中、先制したのは京都だった。22分、金沢の廣井が出したバックパスを仙頭 啓矢がカット。そのままドリブルで運んだ仙頭が、GKとの1対1を制した。

 後半は一進一退の展開の末、76分に石櫃 洋祐が直接FKを鮮やかに決めて京都が追加点を奪う。さらに88分には、CKに大野 耀平がヘディングシュート。ボールは右ポストにはじかれるが、結局ゴールの中へ。金沢は後半アディショナルタイム、CKをファーサイドの廣井が折り返すと、途中出場の佐藤 洸一がゴールに押し込んだ。

 試合は1-3でタイムアップ。惜しくも無失点試合は達成できなかった京都だが、アウェイで勝点3を獲得した。

スタジアム西部緑地公園
入場者数5,473 人
天候/気温/湿度晴/24.2℃/47%

順位勝点得失点得点失点
1819517-61723

関連
【ツエーゲン金沢】vs 京都サンガF.C.【両チーム四苦八苦、雨風ツエーゲン】
【ツエーゲン金沢】vs 京都サンガFC【会心の前半、3得点で3連勝!】

(⏬記事は下に続きます⏬)

関連記事
2018シーズン日程&結果
2018シーズンメンバー

(⏬続きはここから⏬)


合スタッツ

ツエーゲン金沢vs京都サンガF.C.
1得点3
0前半1
1後半2
90+4' 佐藤得点者22' 仙頭
76' 石櫃
88' 大野
12SH7
10FK11
11CK1
1警告1
38' マラニョン警告者63' エスクデロ競飛王
0退場0
退場者


20180604070625bef.png

minInOUT
46*'佐藤 洸一マラニョン
71'金子 昌広加藤 大樹
77'杉浦 恭平垣田 裕暉


部メディア

■プレス
【金沢】FWマラニョン丸刈りで奮闘も実らず連敗
【金沢】今季3度目の連敗 柳下監督「アタックの精度を上げないと」




次節前に天皇杯も控えています。

20180604070617051.jpg


20180604070625ea7.jpg


FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!


関連記事




トラックバックURL

http://footballsoccerbaka.jp/tb.php/175-4776199c

前の記事 次の記事