【ツエーゲン金沢】vs 栃木FC【両者にPKも、後半は決定機活かせず】

20180731064106161.jpg


 互いに堅い守りを持つ者同士の戦いは、予想したとおり序盤からロングボールとセカンドボールのバトルが頻発する展開に。栃木は左サイドで西谷 和希が起点となり単独突破からチャンスをたびたび創出。一方、金沢は前線でマラニョンと垣田 裕暉の2トップにボールが入ると攻撃がスピードアップ。しかしともに決定機を創出するまではいかずに時間だけが過ぎた。

 膠着したまま折り返すと思われた展開だったが、思わぬ形から2ゴールが生まれる。32分、栃木が西谷 和希の単独突破から左サイドをこじ開けてクロスボールを上げると相手のハンドを誘発し、PKを獲得。これを大黒 将志が決めて先制に成功した。だが、前半終了間際の41分、今度は金沢がゴール前の混戦でファウルを受けてPKを獲得。これをマラニョンが冷静に決めて試合を振り出しに戻した。

 後半も大きく展開は変わらず、中盤での激しいつぶし合いが続く。動きが出始めたのはフレッシュな交代選手が入ってからだった。栃木が途中交代で入った浜下 瑛のドリブル突破からチャンスを生み出せば、金沢も垣田を起点としたロングボールのセカンドボールを清原 翔平らが拾い、右サイドを中心にチャンスをつかんでいく。試合終盤になるとややオープンになった展開から双方にゴール前でのチャンスが生まれたが、ともに最後の一押しが足りず、そのまま試合終了の笛が鳴った。両チームとも3連戦の最終戦に力を尽くしたが、互いに勝点1を分け合う結果となった。

スタジアム栃木県グリーンスタジアム
入場者数3,794 人
天候/気温/湿度晴/28.1℃/82%

順位勝点得失点得点失点
153389903434

関連


関連記事
【ツエーゲン金沢】2018シーズン日程&結果【SHINKA】
【ツエーゲン金沢】2018シーズンメンバー【ヤンツー2年目】

合スタッツ

栃木FCvsツエーゲン金沢
1得点1
1前半1
0後半0
34' 大黒(P)得点者42' マラニョン(P)
6SH9
10FK15
4CK2
0警告0
警告者
0退場0
退場者

201807310641101d0.png

minInOUT
72'宮崎 幾笑加藤 大樹
79'金子 昌広マラニョン
89'佐藤 洸一垣田 裕暉


部メディア

■プレス






20180731064105bb6.jpg

FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!


関連記事


0 Comments

Post a comment