【ツエーゲン金沢】vs 徳島ヴォルティス【快勝3連勝!6試合残して昨季と勝ち点並ぶ!】

20181009124422821.jpg


 ホーム8連勝中の徳島はJ1昇格争いを見据えても負けられない一戦。

 両者とも立ち上がりにチャンスを迎える。まずは金沢。3分、沼田 圭悟がインターセプトから思い切りの良いミドルシュート。GK梶川 裕嗣に阻まれたが可能性のあるシュートだった。次は徳島。6分、杉本 竜士のクロスにバラルが頭で合わせる。ドンピシャのタイミングだったが、GK白井 裕人に阻まれる。

 両者とも悪くない入りだったが、徐々に金沢ペースに。ボールを保持しているのは徳島だが、思うように決定機までは持ち込めずにビルドアップで苦戦。攻めどころがなく最終ラインで動かす時間が続く。また、サイドから突破を試みるが、沼田が1対1の駆け引きで上回り進入を許さない。金沢は攻撃になると垣田 裕暉のランニングとキープ力を生かして好機を創出していく。そして、16分に決定機。杉浦 恭平がカットインしてミドルシュート。ポストに阻まれて先制とはならなかったが、このシュートが布石になる。前半アディショナルタイムにまったく同じポジションから杉浦が再びシュート。今度は数センチ軌道を修正してゴールネットを揺らした。

 状況を打破したい徳島は後半頭から小西 雄大と狩野 健太を下げて、ピーター ウタカと前川 大河を投入。だが、前半終了間際に喫した失点の影響もあってかうまく攻略法を見いだせない。たまらず70分にアクセントになれる杉本 太郎を投入。しかし、状況は変わらない。徳島は焦りからかミスも多く、ジワジワとペースを乱し始める。一方の金沢はカウンターで仕留めるチャンスをうかがう。すると86分に途中出場の金子 昌広のダメ押し弾が突き刺さり勝敗は決した。そして、集中力を切らした徳島は終了間際にもCKから庄司 朋乃也に得点を許して完敗。

スタジアムポカリスエットスタジアム
入場者数4,897 人
天候/気温/湿度晴/27.3℃/51%

順位勝点得失点得点失点
1149131013+54540

関連
【ツエーゲン金沢】 vs 徳島ヴォルティス【風ツエーゲン、痛み分け】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2018シーズン日程&結果【SHINKA】
【ツエーゲン金沢】2018シーズンメンバー【ヤンツー2年目】

合スタッツ

徳島ヴォルティスvsツエーゲン金沢
0得点3
0前半1
0後半2
得点者45+4' 杉浦
86' 金子
90+3' 庄司
9SH19
16FK21
4CK8
1警告1
63' 表原警告者23' 藤村
0退場0
退場者


2018100912445537b.png

minInOUT
72'金子 昌広杉浦 恭平
77'毛利 駿也清原 翔平
90+2'佐藤 洸一垣田 裕暉


部メディア

■プレス
【金沢】今季初3連勝で残留確定 MF金子2試合連続ゴール
【金沢】プロ3年目で初弾のDF庄司、21歳の誓い「残り6試合いいプレーを」
劣勢の前半に先制した金沢、上位進出狙う徳島を下して今季初の3連勝

■twitter








20181009124439995.jpg

FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!


関連記事


0 Comments

Post a comment