【J2:第16節】試合プレビュー【スポーツベッド】

J2第16節をスポーツベッドで展望します。

【オッズ】 (5月29日 20時時点)

以下、2社のオッズとなります。
【bet365】
【Pinnacle】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



(Home勝/分/Away勝)

讃岐 vs 岡山
3.50/3.00/2.25
3.630/3.170/2.250

京都 vs 熊本
2.00/3.30/3.80
2.009/6.420/4.080

群馬 vs 千葉
4.75/3.40/1.80
4.689/3.470/1.892

東京 vs 栃木
2.30/3.10/3.25
2.389/3.200/3.290

徳島 vs 磐田
5.25/3.40/1.72
5.490/3.600/1.740

北九州 vs 大分
3.40/3.10/2.25
3.230/3.250/2.389

愛媛 vs 横浜
2.75/3.10/2.62
2.900/3.130/2.690

大宮 vs 福岡
1.66/3.75/5.00
1.675/3.800/5.690

岐阜 vs 水戸
2.90/3.10/2.50
3.060/3.240/2.510

金沢 vs 長崎
2.90/3.10/2.50
2.960/3.180/2.620

札幌 vs 大阪
3.20/3.10/2.30
3.420/3.260/2.290


【展望】

軒並み上位陣が足踏みをした中で、5得点の圧勝劇で首位に立った大宮。今節は、前節12試合ぶりに負けを喫した福岡と対戦する。大宮のホームながらも福岡勝利に5倍以上のオッズ。福岡は、磐田戦を撃破したように、大宮も叩く可能性を秘めており、見逃せない戦いとなる。
4位千葉と15位群馬との戦いも高オッズに傾く可能性がある。パウリーニョを欠く千葉にとっては、前節の3失点での敗北を払拭できるか。群馬戦においても、中盤を簡単に交わされるようなことがあれば、一気にたたみかけられるだろう。
7位8位直接対決となる札幌対大阪も見どころの一つ。順位は上ながらもホームの札幌勝利に3倍以上がついた。ホームの声援を背に札幌は連勝を伸ばせるだろうか。

今節、金沢は長崎と対戦する。オッズ的には金沢不利ながらも、久々のホームで士気は高いはず。ドロー続きながらも12試合負けなし、2位につけている。長崎の記録を破った金沢が、その肥前の戦士達を加賀で迎え撃つ。


FORZA ZWEIGEN !!



関連記事


0 Comments

Post a comment