【ツエーゲン金沢:2015シーズン】データあれこれ【今シーズンまとめ】

プレーオフ、J2J3入れ替え戦も終わり、今年のJ2が完全に終わりました。寂しい限りですが、来シーズンへのワクワクが止まらない日々を過ごしています。

最終成績の前に、プレーオフ、J2J3入れ替え戦を以下にまとめます。


【J1昇格プレーオフ】

 
準決勝 (11月29日)

C大阪 0 vs 0 愛媛
※シーズン成績により、C大阪勝ち上がり

福岡 1 vs 0 長崎

決勝 (12月6日)

福岡 1 vs 1 C大阪
※シーズン成績により、アビスパ福岡 昇格


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆




【J2J3入れ替え戦】


第1戦 (11月29日)

町田 2 vs 1 大分

第2戦 (12月6日)
大分 0 vs 1 町田


トータルスコア、大分 1 - 3 町田 となり、FC町田ゼルビア 昇格




最終成績3位の盟主・アビスパ福岡が勝負強さを見せ、J1昇格を達成しました。
入れ替え戦では、大分が町田に2連敗を喫し、J3降格となりました。
J3時代には、全然勝点をくれなかった町田先輩がJ2に上がってきます・・・。来年も厳しいシーズンになりそうです。

いくつか、関連ニュースを紹介します。

(西日本新聞:アビスパ福岡5季ぶりJ1復帰 プレーオフでC大阪と1-1

 サッカーのJリーグ1部(J1)昇格をかけたプレーオフ(PO)決勝が6日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、今季J2で3位の福岡は同4位のC大阪と1-1で引き分け、2011年以来5季ぶりのJ1復帰を決めた。
 福岡は後半に先制されたが、後半42分にDF中村北斗(30)のゴールで追い付いた。POでの引き分けは規定により、リーグ戦上位クラブを勝者とする。
 元日本代表DFの井原正巳監督(48)が就任した今季はリーグ戦で開幕3連敗を喫したが、守備を立て直して巻き返した。最終節まで12戦無敗(11勝1分け)でPOに進出。11月29日の準決勝では同6位の長崎に1-0で競り勝った。
 来季、九州から鳥栖とともにJ1に参戦することが確定。なお、J2で21位の大分は同日あったJ2・J3入れ替え戦第2戦でJ3の町田に0-1で敗れ、初のJ3降格が決まった。




(NHKNEWS:Jリーグ入れ替え戦 町田ゼルビアがJ2復帰

サッカーJリーグのJ2とJ3の入れ替え戦は、第2戦が行われ、J3の町田ゼルビアがJ2の大分トリニータに1対0で勝って、2連勝で4シーズンぶりのJ2復帰を決めました。一方、トリニータは、J1を経験したクラブで初めてJ3に降格することになりました。






これらを受け、最終成績は以下の様になりました。

順位

赤色:昇格チーム青色:降格チーム



来シーズン、2016年シーズンのJ2の対戦相手は以下になります。

2016シーズンチーム


関東在住の身としては、関東が6チームを保ったのは良かったです。
それにしても、J2として2シーズン目になりますが、エスパルス、ヴェルディ、ジェフ、サンガ・・・こんな面子とリーグで対戦する日が来るとは・・・。

厳しい!厳しすぎますよ!!J2!!


FORZA ZWEIGEN !!


関連記事


0 Comments

Post a comment