【ツエーゲン金沢】2017年、期待の選手アンケート結果!!

本ブログで実施した、

”2017シーズン、最も期待する新加入選手は?”
”2017シーズン、最も期待する選手は?”

の2つのアンケート結果を発表します。

先の、”2016シーズンMVPアンケート”に比べ、1人の選手が突出した結果となりました。
関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



2017シーズン、最も期待する新加入選手は?

1位 佐藤 洸一 (55%)

18_佐藤_笑顔
参考出典:ツエーゲン金沢 公式


今季よりエースナンバーの9番を背負うこととなったストライカーに最も票が集まった。
今まで岐阜で5年間、長崎で4年間プレーしてきた佐藤がJ2で積み上げてきたゴールは、70。高身長ながら足元のプレーも優れており、岐阜加入1年目(2008年は特別指定選手の扱い)の2009年シーズンには18得点を挙げている。昨季、チーム最多得点が山崎の7得点だった金沢にとって、待望の選手であるといっても過言ではない。同じく2014年に長崎から加入した水永がギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍をしたため、”長崎製ツインタワー”は実現しなかったが、セカンドストライカータイプの山崎や金子とどういう攻撃ユニットを組んでいくのか楽しみの他ない。

動画、他新加入選手は以下より、
【ツエーゲン金沢】2017年、新加入選手 まとめ【乞うご期待!!】



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



2017シーズン、最も期待する選手は?

1位 中美 慶哉 (30%)

00007403-copyright_(2).jpg
参考出典:J's GOAL

2016年の残留に大きく貢献した新・10番が1位という結果となった。
昨シーズン中美は、サガン鳥栖からの期限付き移籍という形で、低空飛行を続けていた金沢に救世主のように現れた。清原(現C大阪)が抜けたことでスッポリ空いた穴は、予想通り、もしくはそれ以上に大きく、試行錯誤しながらも長らく左サイドハーフを固定できなかった金沢。しかし、アグレッシブなプレーが持ち味で、前への推進力もある中美の加入で、その悩みは幾分か解消された。

【ハイライト】ツエーゲン金沢×モンテディオ山形「2016 J2リーグ 第23節」


【ハイライト】ツエーゲン金沢×ギラヴァンツ北九州「2016 J2リーグ 第27節」


シーズン後半は少し離脱があり、また山崎のパートナーとしてFWにコンバートされたものの90分間諦めないプレーで多くのサポーターを魅了した。特に・・・いや、やはりと言うべきか、2016シーズン、栃木SCとの入れ替え戦2戦目のドッピエッタは、ツエーゲンサポーターにとって忘れられないものとなった。

【ハイライト】ツエーゲン金沢×栃木SC「2016 J2・J3入れ替え戦 第2戦」


中美 慶哉(金沢)「受け身にならず先制点が取れたので良かった」【試合後インタビュー:J2・J3入れ替え戦 第2戦





関連記事


0 Comments

Post a comment