【ツエーゲン金沢】vs 湘南ベルマーレ【3バックで魅せた積極性】

順位勝点得失点得点失点
211012-50-5


20170313124301384.jpg


スタジアム西部緑地公園
入場者数5,241 人
天候/気温/湿度晴/14.8℃/30%



 2017年3月12日のJ2リーグ第3節。ツエーゲン金沢にとって今季初めてのホーム開催試合。
 開幕アウェイ2連戦を落としたツエーゲン金沢は、4-4-2から3-4-2-1へのシステム変更で、首位・湘南ベルマーレ相手に終始積極性を見せつけた。ラストの精度を欠き、両チーム得点こそ奪えなかったが、ホーム初戦を激しさと好プレーで彩った。
 これでツエーゲン金沢の連敗は2でストップ。ともに、今季初勝点を手に入れた。


関連
【ツエーゲン金沢】ホーム開幕戦!0からの脱却【フォーメーション変更?】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


ツエーゲン金沢vs湘南ベルマーレ
0得点0
0前半0
0後半0
得点者
3SH9
13FK15
11CK2
1警告2
38' 作田警告者53' 秋野
90+3' 島村
0退場0
退場者
201703140945264eb.png


minInOUT
57'宮崎 幾笑大槻 優平
60'垣田 裕暉中美 慶哉
78'杉浦 恭平野田 紘史






☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:ツエーゲン金沢vs湘南ベルマーレ 明治安田生命J2リーグ 第3節 2017/3/12

twitter
⏩白井選手がDAZNベストイレブンに選出されました!


プレス
【金沢】新システムが機能!ホーム初戦で待望の勝ち点





DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


次節はアウェイでV・ファーレン長崎と対戦。3-4-2-1システム4連戦の最終戦となる。
長崎は前節、徳島に逆転負けを喫している。ホームで雪辱を晴らしに躍起になるだろうが、田代、田上のCBが退場したなどネガティブな要素も多い。対するツエーゲン金沢は前節、首位の湘南ベルマーレ相手に善戦、チームの状況は上向きに。新システム"3-4-2-1"で初勝利を挙げたい。
この試合人一倍燃えるのは、昨季まで長崎でプレーしていた佐藤洸一選手だろう。長崎在籍時、2シーズン連続12ゴールをあげたエースも、今や"真っ赤な血が流れる"金沢のエースに。今季、個人としてもまたチームとしても無得点なだけに、大型FWに期待するところは大きい。

201703131242573f6.jpg





FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!



関連記事


0 Comments

Post a comment