【ツエーゲン金沢】vs V・ファーレン長崎【初得点も初勝利ならず】

順位勝点得失点得点失点
211013-617

201703201219198b3.jpg 

スタジアムトランスコスモススタジアム長崎
入場者数3,811 人
天候/気温/湿度雨/9℃/99%



 第4節、V・ファーレン長崎とツエーゲン金沢の一戦は、アウェイ・トランスコスモススタジアム長崎での開催。
 ホームチームはV・ファーレン長崎。今季始めに直面したクラブ経営問題は、ジャパネットの出資で解決に向かうことに。給与未払いの可能性も噂され、その間のチーム状況に影響を与えると思われたが、1勝1敗1分のまずまずのスタート。前節こそアウェイで徳島に逆転負けを喫したが、持ち前の勝負強さで2015年以来のプレーオフ圏内を目指す。対して、今季初勝利を目指すツエーゲン金沢は、開幕から4試合連続で"3-4-2-1"システムとの戦い。前節の湘南戦同様、自身も"3-4-2-1"で攻撃・守備共にアグレッシブさをもって、ミラーゲームを制したいところ。
 試合は開始早々、CKからの得点で長崎が先制。
 4分という早い時間の先制点で優位に試合運びをしていた長崎だったが、27分に島田が痛恨のバックパスでのミス。これを金沢・佐藤が冷静に沈め同点。古巣の長崎相手に得点を挙げ、佐藤にとってもチームにとっても今季待望の初得点。
 しかし、44分に翁長のミドルが決まり、再びリードされた状態で後半に入った。
 後半は膠着状態が続く中、初勝利を挙げたい金沢が徐々に前への圧力を高める。金沢・大槻がGKと1対1の場面を迎えるなど、チャンスはあったが、最後まで長崎のゴールをこじ開けることなく試合終了の笛。
 これで長崎はホームで無傷の2勝1分。一方の金沢は、今節も1点が遠く勝点を得ることができなかった。


関連
【ツエーゲン金沢】V・ファーレン長崎戦予想【ただの予想】


関連記事
【ツエーゲン金沢】2017シーズン日程
【ツエーゲン金沢】新体制発表会
☆各ツエーゲン金沢グッズはコチラ(Amazon)☆



【CONTENTS】


1.試合スタッツ 
2.外部メディア
3.次節



☆試合スタッツ☆


V・ファーレン長崎vsツエーゲン金沢
2得点1
2前半1
0後半0
4' 木村
44' 翁長
得点者27' 佐藤
10SH11
16FK19
4CK3
0警告1
警告者84' 宮崎
0退場0
退場者

20170321094851e99.png

minInOUT
68'杉浦恭平中美慶哉
75'宮崎幾笑野田絋史
80'垣田裕暉大槻優平






☆外部メディア☆


YouTube
⏩【公式】ハイライト:V・ファーレン長崎vsツエーゲン金沢 明治安田生命J2リーグ 第4節


プレス
【金沢】佐藤の今季チーム1号も初勝利ならず





DAZNをテレビで見るなら、 fire TV stick

(商品詳細は画像をクリック)




☆次節☆


次節はホーム2戦目。迎えるは、群馬相手に今季初勝利を挙げた13位・FC町田ゼルビア。去年はホーム、アウェイ共に1-2で負けた相手なだけに、しっかりと勝利を挙げ雪辱を晴らしたい。
ツエーゲン金沢は今季初めての4バックとの対戦となり、システムも考えどころだが、湘南相手に優位に立てた3バックを引き続き採用すると考えられる。
目指すは初勝利。目指すはホームで歌う、勝利の歌。

201703201219184cd.jpg




FORZA ZWEIGEN!
ONE ACTION!



スタジアムへの持ち運びに便利なハンディタイプ!




関連記事


0 Comments

Post a comment